サマリーポケットの料金はいくら?初期費用含めたプラン別の負担額を解説

当ページのリンクには広告が含まれています。
サマリーポケットの料金はいくら?初期費用含めたプラン別の負担額を解説

サマリーポケットは宅配型の収納サービスで、月額275円から対応しています。

玄関で配達員に荷物を渡すだけで収納してくれるので、手間がかかりません。

預けたものが必要になった時は、スマホから選んで、最短翌日に届きます。

そんなサマリーポケットの料金体系は、他の収納サービスやトランクルームに比べて高いのでしょうか?

この記事では、サマリーポケットの料金体系を解説します。

荷物収納にトランクルーム

ゴルフ系はトランクルーム。洋服など小さい荷物は宅配型トランクルームへ。

家の中がスッキリするので、結構いいよ!

まぁ、ほんとは広い家に住みたいけど笑。

目次

サマリーポケットの料金プラン体系

プラン名特徴
スタンダードプラン荷物を写真で1点ずつ管理
1点ごとにオプションサービスが使える

1年保管の料金:9,100円
エコノミープラン写真撮影なしでは箱ごと管理
1点ずつの取り出しができない
料金は安い
ブックスプラン点数制限なしで、1点ずつ管理
本の保管用プラン
大型アイテムプランボックスに入らない大型アイテムの保管
スーツケースやスキー板などの保管に使う
※ 料金は1箱・5回取り出しで計算

サマリーポケットには4つのプランがあります。

最も安いのはエコノミープランで、1点ずつ取り出したい場合はスタンダードプランを使うのがおすすめ。

  • 迷った場合:スタンダードプラン
  • 写真なし・箱ごとの管理でOK:エコノミープラン
  • 箱に入らない大きさ:大型アイテムプラン

上記の基準で判断すると、間違いが少なくなりますよ。

スタンダードプランの料金体系

レギュラーボックス
アパレルボックス
ラージサイズ
月額保管料330円/箱605円/箱
ボックス単位の取り出し1,100円/箱1,320円/箱
アイテムサイズの取り出し880円(~80サイズ)
1,100円(~120サイズ)
880円(~80サイズ)
1,100円(~120サイズ)
1,320円(~160サイズ)
スタンダードプランの料金体系

スタンダードプランの料金体系は、表のとおりです。

レギュラーサイズで1年間保管、ボックス単位の取り出しを5回した場合の料金を計算しました。

  • 月額保管料:300円×12ヶ月=3,600円
  • ボックス単位の取り出し:1,100円×5回=5,500円
  • 合計:9,100円

12ヶ月保管した時の料金は、9,100円です。

1箱あたり300円なので、預ける箱の数によって、費用は変わってきます。

エコノミープランの料金表

レギュラーボックスラージボックス
月額保管料275円/箱484円/箱
ボックス単位の取り出し1,100円/箱1,320円/箱

エコノミープランの料金体系は、表のとおりです。

レギュラーサイズで1年間保管、ボックス単位の取り出しを5回した場合の料金を計算しました。

  • 月額保管料:275円×12ヶ月=3,300円
  • ボックス単位の取り出し:1,100円×5回=5,500円
  • 合計:8,800円

12ヶ月保管した時の料金は、8,800円です。

スタンダードプランとの差は月額利用料だけです。

ボックスの数次第にはなりますが、費用面はそれほど大きな差になりませんでした。

ブックスプラン

ブックスボックスの料金
月額保管料440円/箱
ボックス単位の取り出し1,100円/箱
アイテム単位の取り出し880円/箱(~80サイズ)
1,100円/箱(~120サイズ)
ゆうメールの取り出し352円(~250g)
550円(~1kg)

ブックスプランの料金体系は、表のとおりです。

1年間保管、ボックス単位の取り出しを5回した場合の料金を計算しました。

  • 月額保管料:440円×12ヶ月=5,280円
  • ボックス単位の取り出し:1,100円×5回=5,500円
  • 合計:1万780円

12ヶ月保管した時の料金は、1万780円です。

本の場合は、取り出し回数が増える可能性を考慮する必要があります。

大型アイテムプラン

スーツケーススキー
スノーボード
ゴルフバッグ
月額保管料638円/個770円/個
取り出し
(全国一律)
1,320円/個1,320円/個

大型アイテムプランの料金体系は、表のとおりです。

スーツケースを1年間保管、ボックス単位の取り出しを5回した場合の料金を計算しました。

  • 月額保管料:638円×12ヶ月=7,656円
  • ボックス単位の取り出し:1,320円×5回=6,600
  • 合計:1万4,256円

12ヶ月保管した時の料金は、1万4,256円です。

スーツケースは取り出す回数が減る可能性が高く、費用はもう少し抑えられるかもしれません。

一般的なトランクルームは月額3,000円以上かかるケースが多いので、何十箱も預けない限りはサマリーポケットがお得です。

トランクルームは月額3,000円以上かかるケースが多い。費用面はハローストレージが安いよ!

サマリーポケットオプションの料金体系

オプション料金
ハンガー保管82円/点
衣類クリーニングスタンダード:990円/点
プレミアムコース:1,276円/点
シューズメンテナンスシューズクリーニング:3,300円/両足
シューズリベア:1,408円/両足
布団クリーニング4,400円/枚
ラグ・マットクリーニング3,608円/枚
おまかせヤフオク出品手数料10%~
あんしんサポート月55円/箱

ハンガー保管やクリーニングなどを行うと、別途料金が発生します。

クリーニングやシューズメンテナンスを使う場合は、オプションの料金も参考にしてくださいね!

サマリーポケットの料金を抑える方法

サマリーポケットの料金を抑える方法は、以下のとおりです。

  • 取り出し回数を少なくする
  • キャンペーンを利用する

この2つを順番に解説します。

取り出し回数を少なくする

サマリーポケットの料金を抑えるには、取り出し回数を減らすのが重要です。

その理由は、月額保管料は安く、取り出し費用が高い料金体系になっているからです。

取り出し回数は1回1,000円前後なので、仮に1ヶ月に10回取り出してしまうと、1万円の出費になってしまいます。

サマリーポケットを安く使うには、取り出し回数が少ないものを預けるのが大事です。

キャンペーンを利用する

キャンペーンを利用するのも、料金を抑える方法です。

月額保管料が割引になったり、ポイントがバックされるキャンペーンを定期的に実施しています。

過去に行われたキャンペーン
  • 荷物預け入れで、700ポイントプレゼント
  • ポイントがもらえるタイムセール
  • 初めての利用で、保管料最大5ヶ月無料
  • Twitter投稿で、抽選で15名にAmazonギフト券プレゼント
  • 秋の衣替えキャンペーン・月額保管料最大4ヶ月無料

キャンペーンが全くない期間は、ほぼないので、キャンペーンを活用しましょう。

キャンペーンの詳細は公式サイトから確認できます。

サマリーポケットの利用に向いてない人

サマリーポケットの利用に向いてない人は下記です。

  • 荷物を配達員に管理されるのが嫌な人
  • 大きめの収納スペースが欲しい人
  • 取り出す回数が多い人

サマリーポケットが向いてない人は、トランクルームを検討するなど他の選択肢があります。

どんな人に向いてないかチェックしておきましょう。

荷物を配達員に管理されるのが嫌な人

荷物を配達員に管理されるのが嫌な人は、サマリーポケットをおすすめできません。

サマリーポケットは、配達員の人が荷物を回収し、取り出す際に箱の中を見る可能性があるからです。

荷物は写真で1点ずつ管理するので、中の荷物に触れられます。

箱の中のアイテムを取り出したり、見られたくない場合は、自分で荷物の出し入れができるトランクルームを利用するのがおすすめです。

大きめの収納スペースが欲しい人

大きめの収納スペースが欲しい人も、サマリーポケットをおすすめできません。

サマリーポケットは箱サイズでの保管になるからです。

ダンボールに入れて配送するので、大きいサイズの保管には向いていません。

取り出す回数が多い人

取り出す回数が多い人も、サマリーポケットをおすすめできません。

その理由は、取り出す回数が多くなると、料金が高くなってしまうからです。

1ヵ月に何回も取り出すものに関しては、トランクルームを利用すると費用が下がります。

1ヵ月に何回使うのかを計算した上で、サマリーポケットを使うかトランクルームを使うか判断してくださいね。

取り出す回数は重要!回数が多いと費用が膨らんでいくよ!取り出す回数が少なければ、トランクルームよりお得!

サマリーポケットの利用に向いてる人

サマリーポケットの利用に向いている人は下記です。

  • 料金を抑えたい人
  • ダンボールに収まるサイズを保管したい人
  • 手間を省きたい人

契約する時の判断材料になるので、チェックしていきましょう。

料金を抑えたい人

料金を抑えたい人はサマリーポケット向きです。

その理由は、トランクルームに比べて、費用が抑えられる確率が高いからです。

預ける箱の数にもよりますが、トランクルームは月額5,000円程度必要になりますし、初期費用は1万円以上かかるケースがほとんど。

費用を抑えたい人は、サマリーポケットがおすすめです。

ダンボールに収まるサイズを保管したい人

ダンボールに収まるぐらいのサイズを保管したい人も、サマリーポケットがおすすめです。

トランクルームだとスペースを持て余してしまい、料金面でも無駄になる可能性が高いからです。

ダンボールに小分けできる洋服やおもちゃなどの荷物なら、サマリーポケットがお得。

比較的小さな荷物を預けたい場合は、サマリーポケットが向いています。

手間を省きたい人

荷物を運ぶ手間を省きたい人も、サマリーポケットがおすすめです。

配達員が自宅まで来てくれるので、荷物を持ち運びする必要がありません。

トランクルームの場合、自分で荷物を出し入れしなければならず、移動の手間がかかります。

時間を節約したい人や手間を省きたい人は、サマリーポケットに向いています。

サマリーポケットの料金に関する口コミと評価

サマリーポケットの料金に関する口コミをまとめました。

月額料金の安さに関する口コミでした。

取り出さなければ、月額保管料だけなので、それほど高い値段にはなりません。

数百円の保管料で預かってくれるのが魅力ですね。

預けてから料金が発生するシステムなのも、高評価でした。

サマリーポケットは初期費用が抑えられるのが魅力です。

トランクルームの場合、初期費用が高くなりがちなので、安く済むのはいいですね。

この部屋の光景はすごいですね。

「フィギュア部屋があるような方が使うのか!」と勉強になりました。

私は季節ものの洋服をしまう場所かと思っていたのですが、フィギュア保管に使うのはいい使い方かもしれませんね!

サイズ的にもダンボールに入りそうで、とてもお気に入りです。

サマリーポケットの使い方

使い方はYouTubeに動画がアップされており、とてもわかりやすいです。

  1. ボックスを選んで取り寄せ
  2. ボックスに荷物を入れて、集荷する
  3. アプリで荷物を管理
  4. アプリから取り出し

文章で説明するよりわかりやすそうだったので、動画を見て利用してみてくださいね!

サマリーポケットの解約方法は?

サマリーポケットでは、預けた荷物をすべて取り出していただきますと、再びボックスをお取り寄せいただいたり荷物をお預けいただいたりしない限り、会員登録が継続していても料金は一切発生いたしません。

それでもSumallyアカウントの削除(=退会)を希望される場合は、所定のフォームよりお問い合わせください。

引用:サマリーポケット

荷物を取り出すと、料金が発生しないシステムになっています。

ほとんどのサービスが解約手続きをする必要がありますが、サマリーポケットは荷物を引き出すだけでOK。

アカウント自体を削除したい場合は、別途手続きが必要とのことです。

簡単な仕組みで、料金を無料にし、アカウントは継続してもらう…なかなか商売が上手い?笑

サマリーポケットの運営会社

社名株式会社サマリー
設立2010年4月1日
本社所在地東京都渋谷区千駄ヶ谷2-3-7 プールビル 3F
株主寺田倉庫株式会社
住友商事株式会社
三菱地所株式会社
三菱倉庫株式会社など
事業内容サマリーポケット事業(宅配収納サービスの運営)
サマリー事業(モノのソーシャルネットワークサービスの運営)
※ 2022年11月時点

運営会社は渋谷区の千駄ヶ谷に本社を置いています。

2010年に設立していて、運営歴もある企業です。

まとめ:サマリーポケットの料金はトランクルームより安い!手間が省けるサービス

レギュラーボックス
アパレルボックス
ラージサイズ
月額保管料330円/箱605円/箱
ボックス単位の取り出し1,100円/箱1,320円/箱
アイテムサイズの取り出し880円(~80サイズ)
1,100円(~120サイズ)
880円(~80サイズ)
1,100円(~120サイズ)
1,320円(~160サイズ)
スタンダードプランの料金体系

サマリーポケットは初期費用がかからないので、利用しやすいサービスです。

トランクルームと比較している人が多いかと思うので、最後にトランクルームとの比較を用意しました。

サマリーポケットとトランクルームの比較
  • サマリーポケット:初期費用がない。料金が安い。ダンボールに入るサイズの荷物を預けやすい
  • トランクルーム:料金は高め。自分で荷物を出し入れしたい人向け。荷物のサイズが大きい人向け

安く試しやすいので、部屋を整頓したい方や一度試してみたい方は、サマリーポケットを使ってみてください。

部屋をスッキリさせ、家の中をキレイにしましょう(私はそれでも汚いので、気をつけます)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次